JK生足コキ生足ビンタ生足踏み潰し電気あんま責めJ処刑遊戯

JK生足コキ生足ビンタ生足踏み潰し電気あんま責めJ処刑遊戯

 

 

わたくし豚野郎にも高校生の時代がありました(今となっては自分でも信じられませんが・・・)。

 

その高校時代の夢というのは憧れのクラスメートの生足で足コキされて射精することでした。

 

もちろん夢は夢のままでしたが( ノД`)シクシク…

 

この動画は、そんな豚野郎の夢を実写化してくれたのです!

 

もちろん、女の子は別にして出てくる男の年齢設定には無理がありますが、でもそんなことも無視させてくれるほど魅力的な設定です。

 

 

豚野郎が夢見たJKの生足に支配される日常…生足責めの日々が実写化されています。

 

 

日直当番のマキとたけし。

 

たけしはマキちゃんにベタ惚れ。

 

そんなたけしが思い切ってマキちゃんに思い切って4つのお願い。

 

一つ目は「生足舐め」。

 

「おいしい?」「うん!おいしい!」

 

たけしは思う存分マキちゃんの生足を味わい尽くします。

 

二つ目は「生足電気あんま」

 

「あぁあ、うぅう・・・」

 

見てる方も行きそうになります。

 

(豚男はここで先走り汁でパンツ汚しました)

 

三つ目は「生足顔面踏みつけ」

 

マキちゃんがたけしの胸の上に立って生足で顔面を「ペシッペシッ」と叩いたり「ムギュッ」を踏んだり・・・

 

(豚男、ここで一発抜きました)

 

四つ目が「生足チンポ踏み」

 

左足の甲にチンポを乗せて右足の裏で挟むようにグニィグニィ捻じるように踏みます。

 

(豚男、早くも二発目でした)

 

そんなふうに、たけしは思う存分マキちゃんの生足を味わい尽くしているころ、もう一人のJKさゆみは・・・

 

JK様命のヌリ先生のところに足舐め指導に現れました。

 

「ソックスは口を使って脱がせて!」

 

「土下座でしょ」

 

「ゆび先も、ゆびの間も、しっかり舐めて!」

 

さゆみちゃんの厳しい指導が続きます。

 

でも、出来の悪いヌリ先生はさゆみちゃんを満足させることができません。

 

すると、次の瞬間

 

「バチッ」と肉と肉がぶつかる鈍い音!

 

そう!さゆみちゃんの生足ビンタがヌリ先生の顔面に打ち込まれたのです。

 

(豚男、何度の再生し直して三発目。早漏になるかも・・・)

 

その後は、続けざまに

 

生足でパンツのうえからの足コキ

 

顔面踏みつけ

 

(見終わったときには豚男エンプティ―ランプ点灯)

 

生足好きには最初から最後まで見どころ満載の生足動画です。

 

 

▼下の画像をクリックすると動画の詳細を見られます▼

ブーツドS女子大生


メインページ